けいちゃん

1/21ページ

3キャリア値下げでMVNOの生き残り競争激化!(3/3)

大手3キャリア、サブブランドの煽りを受ける純粋なMVNOの置かれる環境は悪化の一途となっていますが、このままMVNOは弱体化していくのでしょうか? MVNOの生き残るすべはどこにあるのでしょうか? MVNOの強みはやはり料金値下げ? MVNOの中でも日本通信やy.u mobileは対抗策として、日本通信ではNTTdocomoの「ahamo(アハモ)」より安い1,980円で2020年12月10日から […]

3キャリア値下げでMVNOの生き残り競争激化!(2/3)

大手3キャリアの値下げに続き、大手キャリア傘下のMVNOがサブブランドになったことで、大手キャリアとの料金調整の結果、小容量のプランの値下げが相次いでいます。 この状況で、純粋なMVNOはどの様になるのでしょうか? キャリアの値下げとサブブランド化がMVNOへ襲いかかる! MVNOは大容量には弱く、小容量で格安なプランが豊富です。 大手3キャリアの料金値下げだけであれば棲み分けが出来ていたので小容 […]

3キャリア値下げでMVNOの生き残り競争激化!(1/3)

NTTdocomoからは「ahamo(アハモ)」、ソフトバンクからは「Softbank on LINE」、auからは「povo(ポヴォ)」が発表され、軒並み3,000円以下のプランを打ち出してきました。 この発表にMVNOユーザーとしては、MVNOの格安のメリットが全く無くなって着たことによって、契約変更を検討されている方も多いのでは無いでしょうか? 本来の価格競争では卸値も値下上げされることによ […]

KDDIの新料金は「povo(ポヴォ)」で20GB、2,480円の激安プラン発表

KDDIはauのオンライン専用の新料金ブランドの「povo(ポヴォ)」の提供を2021年3月から開始すると2021年1月13日に発表しました。 既に新料金を発表しているNTTドコモは新料金プラントしてメインブランドから「ahamo(アハモ)」を発表し、20GB、5分間話し放題、国際ローミング82ヶ国で2,980円で提供 ソフトバンクからはLINEモバイルを新ブランド化し、「Softbank on […]

KDDIの新料金は2,480円と激安レース巻き返しプランはahamo超え?

KDDIは、新料金プランを2020年末に発表したところ、炎上する結果となっています。 その後にソフトバンクからは、NTTドコモのアハモ(ahamo)に対抗した料金プラン「Softbank on LINE」を20GBで2,980円の料金プランが発表され、auの巻き返しが期待されています。 そんな中、KDDIは新料金プランを2021年1月13日に発表を行うとしており期待感が高まっているなか、情報がリー […]

TCLから5G対応スマホが3万円台で発売!気になるスペックは?

TCL Communicationは2021年1月11日に今回のオンラインイベントとなった「All-Digital CES 2021」にて、新しいスマートフォン「TCL 20」シリーズの発表を行いました。 「TCL 20」シリーズは全5機種の他ラインナップがあり、「TCL 20 5G」「TCL 20 Pro 5G」「TCL 20 SE」「TCL 20 L」「TCL 20 S」となっています。 今回 […]

Y!mobileとUQモバイルの新料金プランを比較すると違いが明らかに!

2020年12月3日にNTTdocomoが新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表し、業界に激震が走りました。 その煽りを受け、Sofutobankは「Softbank on LINE」、auからは「povo(ポヴォ)」を新料金プランとして発表を行いました。 ソフトバンクとauがこの様な20GB容量の新料金プランを発表したことにより、サブブランドの「Y!mobile」「UQモバイル」もこれの流れ […]

出先で簡単印刷!出先で困ったときのスマホからコンビニで印刷する方法

困った!書類を印刷してくるの忘れた〜(汗) 書き直したいのに予備の用紙が無くなっちゃったっっ など、出先で印刷したくなったことはありませんか? 今、コンビニで写真以外の印刷が簡単に出来るのって知ってましたか? 今回は、スマホを使ってコンビニで印刷する方法をご紹介して行きます! 出先で印刷に困ったら、コンビニで印刷しましょう! 近年なにかと手続きのオンライン化が進みつつありますが、HPから用紙をダウ […]

「Unihertz Jelly 2」7センチの超小型スマホレビュー

3インチ(約7cm)の超小型スマートフォン「Unihertz Jelly 2」が今回FaliCaに対応し、バージョンアップして登場していますので、外観やスペックなど、機になる点をまとめて確認していきたいと思います。 このサイズに一体、どのような機能が追加され、どのようなスペックとなったのでしょうか? 「Unihertz Jelly 2」っていったい何なの? 「Unihertz Jelly 2」って […]

Snapdragon888搭載機が4万円!驚愕の中華製スマホとは?

vivoから新機種の「iQOO 7 Neo」がQualcomm製のSnapdragon 888を搭載して、約4万円で発売される情報があり、2021年3月に発売予定の「Redmi K40 Pro」の予想価格2,998元(約48,000円)を下回る2,500元(約4万円)となれば、最速のSnapdragon 888搭載モデルとしては最安になる見込みとなっています。 安くてチップセットだけ良いなんて落ち […]

1 21