クラウドSIMとは?仕組みや端末を比較検証してみた結果

クラウドSIMとは?仕組みや端末を比較検証してみた結果

クラウドSIMを使った「容量無制限」をうたった「どスゴイWi-Fi」や「ZEUSWi-Fi」などのCMによりクラウドSIMについての知名度が徐々に上がりつつあります。
そんなクラウドSIMを利用する方法は2パターン存在します。
1つ目は、プロバイダからモバイルルータを借りる方法です。
2つめは、自分でモバイルルータ端末を購入して使用する方法です。
クラウドSIMサービスを提供しているサービスでは端末代金は無料となっているものが大半ですので、2つ目のパターンは考えなくても良いでしょう。

そもそもクラウドSIMって?という方もいると思うので、クラウドSIMの仕組や、使用されているモバイルルーター端末などを比較、紹介していきます。

クラウドSIMって何?

今までの移動通信サービスでは通信キャリアと契約を行い、端末に契約したSIMカードを挿して使用していました。
そのSIMカードをクラウドSIMサーバー上に置き、端末がある場所の通信状況などから最適なSIMカードの情報を端末へダウンロードして使用可能とする技術です。

このクラウドSIM技術により、様々なSIMカードのデータを端末にダウンロードする事が可能になり、今まで通信キャリア1社だったのが大手通信キャリア3社のSIMを使い分けて利用する事が可能となります。

また、海外へ渡航した際も現地環境から最適なSIMカードデータをダウンロードする事で海外での通信も可能となります。

クラウドSIMのモバイルルーター比較一覧

クラウドSIM技術でサービスを提供しているのは、約13社あります。(全て把握しきれてなかったらコメント下さい^^)

これらのクラウドSIMを使ったサービスの特徴は、値段が安く、複数の回線から品質等が良いものを選択してくれて、容量無制限の物が多いという事です。

これらのクラウドSIMを使ったサービスを一覧で見てみましょう。
価格については、2年縛りの物に合わせて2年間の総額で比較してみました。

サービス名 ルーター名 初期費用 月額料金 契約期間 2年間総額
ゼウスWiFi H01 3,000円 3,280円
(最初半年は2,980円)
2年 79,920円
Mugen WiFi U2s 3,000円 3,280円 2年 81,720円
THE WiFi U2s 無料 3,480円 2年 83,520円
hi-ho GoGo WiFi U2s 3,000円 3,355円 2年 83,520円
限界突破WiFi Jetfon P6 無料 3,500円 2年 84,000円
どこよりもWiFi U2s 3,000円 3,380円 1年 84,120円
クラウドWiFi東京 U2s 3,980円 3,380円 なし 85,100円
NOZOMI WiFi U2s 2,980円 3,480円 なし 86,500円
どんなときもWiFi D1 3,000円 3,480円 2年 86,520円
めっちゃWiFi U2s 3,000円 3,480円 2年 86,520円
よくばりWiFi U2s 3,800円 3,450円 2年 86,600円
Chat WiFi U2s 8,480円 3,380円 なし 89,600円
グローカルネット U2s 3,000円 3,980円
+400円
2年 108,120円
+端末代金

一覧を見て頂くと分かりますが、「U2s」という端末が多く使われていて、「Jetfon P6」「H01」などを使っているところもあります。

ではクラウドSIMで用いられるモバイルルーターの性能についても見ていきましょう!

クラウドSIMで使われるモバイルルーター性能比較

モバイルルーター名 最大通信速度 バッテリー持ち 同時接続台数 特徴
Jetfon P6 下り:150Mbps
上り:50Mbps
15時間 8台 地図・翻訳アプリ付き
U2s 下り:150Mbps
上り:50Mbps
12時間 5台 特になし
H01 下り:150Mbps
上り:50Mbps
10時間 10台 大きな液晶画面
GlocalMe G4 下り:150Mbps
上り:50Mbps
13時間 5台 他端末を充電できる機能付き

どうでしょうか?
クラウドSIMで使われるモバイルルーターについては、機能面では断トツで「Jetfon P6」です。
しかしながら、「Jetfon P6」でサービスしている「限界突破WiFi」は現在コロナウィルスの影響で端末が不足しており、契約が出来ない状況になっています。

では、次のおすすめなのは「H01」です。バッテリー時間は若干短いですが、Wi-Fiに接続できる台数が多いため意外と使い勝手が良いのでおすすめです。
ですが、「H01」でサービスを提供している「ゼウスWiFi」はこちらもコロナウィルスの影響で在庫不足のため受付を一時停止しています。

「おい!じゃぁいったい何を契約したらいいんだ!」と皆さんの声が聞こえてきそうな状況になってきました。

こうなってくると速度性能よりは先ずは契約が出来るものを捜す方が先決ですね^^;
記事を書いた後にもどんどん在庫状態が日々変化しており、昨日まで受け付けていたものが急に停止したりなんかも日常茶飯事になってきています。

そんなお声にお応えして、在庫を確認可能なページを用意してございますので、そちらのページを御確認頂ければと思います。

モバイルWi-Fiカテゴリの最新記事