格安SIMに乗り換えてみたら大失敗!失敗しない格安SIM選びの方法

格安SIMに乗り換えてみたら大失敗!失敗しない格安SIM選びの方法

格安SIM選びで失敗しない方法を失敗事例から学ぼう!

当サイトに訪れて頂き有難うございます。

格安SIMを検討されている方は、こちらの記事を一読して頂き、格安SIMを選んで頂ければ、「格安SIMにしなきゃ良かった。。」などと後悔するリスクを減らすことが出来ます。

実際のところ、大手通信キャリアから格安SIMに変更した際に「もっと検討しておけば良かったな~」と後悔されている方が多いのも現実です。

多くの方が後悔しているポイントを踏まえて、後悔しないための格安SIM選びのポイントを解説していきます。

スマホが使えない期間があるなんて!

「毎月の料金が安くなることを期待して、格安SIMを契約したら電話が使えない期間が発生した!」

そんな声をあげている方がいます。

実はそうなんです。

格安SIMを契約する場合、SIMにデータを書き込めるシステムを持っていない格安SIM会社の場合は、自分たちでSIMの切り替えが出来ないため、SIMの切り替えを切り替えのシステムを持っている会社に委託しています。

このため、SIMの切り替えには数日掛かってしまう事もあるのです。

この事象に陥るのは、電話番号をそのまま使いたいときに利用するMNP(Mobile Nunber Portability)を使う人です。

電話番号をそのまま使う予定でMNPをする方は注意が必要です。

MNPの流れについては下記をご覧ください。

MNPを行う場合、先ず「MNP予約番号」を今契約している通信キャリアから出してもらいます。

次の携帯キャリアはこの「MNP予約番号」を使って、番号をそのままで使えるように設定を行います。

この処理には欠点があり、SIMに設定をするためには特別なシステムが必要なんです。

このシステムを持っていないと下の図の様にMNPを申し込んでから新しいSIMが到着するまでの期間、電話が出来ない状況になってしまいまうす。

WI-FI環境があれば、ネットは使えますが、この間は電話が使えない状況になってしまいます。

MNPを行って格安SIMへの契約変更を検討される方は、即日MNPが可能な格安SIM会社を選ぶ必要があります。

即日MNPとは、MNP申し込み後SIMが到着次第、あなたのタイミングで切り替えが出来るというものです。

新しいSIMが着てから、自分のタイミングで切り替えが出来るので、使えない期間はほとんど発生しません。

新しいSIMをスマホに挿入して設定すると、今まで使っていたSIMが自動的に使えなくなるといった仕組みです。

即日MNPが対応可能な格安SIM会社は下記の各社です。

MNPを予定していて、電話が使えなくなるのは困る方は下記の中から選ぶと良いでしょう。

ただし、下記の中から選んだとしても、完全に使えない期間が無くなるかというとそういう訳ではなく、数十分程度は使えない時間が発生する可能性があります。

SIMを入れてもそのまま使えなかった!

格安SIMを契約する際に注意したいのが、大手通信キャリアのスマホの場合、SIMロックが掛かっているとそのまま使えない事があります。

そちらについては、こちらの記事に記載していますのでそちらを御確認下さい。

格安SIMは大手通信キャリアから回線を借りてサービスをしています。

格安SIM会社を選ぶ際には、元々契約している大手通信キャリア系の格安SIMを選べばSIMロックされていてもそのまま使えますので、今のスマホをそのまま使う場合は、そのまま使える格安SIMを選ぶと良いでしょう。

格安SIMカテゴリの最新記事