格安SIM比較ランキング【2020年】おススメの格安SIMはこれ!

格安SIM比較ランキング【2020年】おススメの格安SIMはこれ!

格安SIMは昔は一部の方しか興味が無く契約されている人が少なかったが、最近は認知度が上がり大幅に契約者数が増えている。

また、これからIoT(冷蔵庫やエアコンなどの家電にもSIMが搭載される)化が進むにつ入れて、さらに格安SIM契約者数が増える傾向にあります。

まだ、一度も格安SIMを検討した事が無い方はもしかしたら乗り遅れているかも知れません

出典:MM総研調べ

料金だけでみたら、間違いなく毎月の通信費を抑える事が出来るので、一度は検討してみても良いかも知れません。

検討するにあたって、初めて格安SIMを検討する場合、どこが良いのかも分からないと思います。

そこで、2020年の今おすすめの格安SIM会社をまとめてみました。

格安SIMの種類と選び方

格安SIMの主な契約プランは

  1. 音声通話月プラン
  2. データ通信プラン

の2種類になります。

音声通話付きプラン

音声通話付きプランは、090・080・050などの番号から始まる電話番号を付けることが可能です。

今まで、大手通信キャリア(docomo・au・softbank等)で契約されていた方は電話番号をお持ちだと思いますので、MNP(モバイルナンバーポータビィティ)を利用する事で電話番号は変えずに他の携帯会社で契約する事が出来ますので、今まで通りの使い方の場合はMNPを利用し、音声通話付きプランがおススメです。

データ通信プラン

データ通信プランは、電話番号がつかないプランです。

電話は使わず、アプリ電話のみを使う方はこちらのプランの方が概ね700円/月費用を安くすることが可能です。

データ容量について

データ容量については、今使われているスマホでも5Gにするとか3Gにするとか、またまた容量を超えて速度制限が掛かったり等の経験をされている方が多いのではと思います。

格安SIM会社においても同様にデータ容量については、1Gから大容量のプランまで様々となっています。

平均的な3Gの容量で先ず比較してみましょう

一番安価なデータSIMは?

2020年1月調べ

1GB 2GB 3GB
nuroモバイル なし 700円 なし
ロケットモバイル 590円 690円 840円
イオンモバイル 480円 780円 なし
LINEモバイル 500円 なし 1,110円
楽天モバイル なし なし 900円
IIJmio なし なし 900円

1Gではイオンモバイル、2G、3Gではロケットモバイルが安い様です。

LINEモバイルの1GプランはLINEフリープランでLINEの通信料は含まれない形となっていたり、3Gのプランは少し高く見えますがSNS(LINE、Twitter、facebook、Instagram)がフリーのプランとなっており、SNS利用が多い方には勧めのプランです。

一番安価な音声通話SIMは?

2020年1月調べ

1GB 2GB 3GB
nuroモバイル なし 1,400円 なし
ロケットモバイル 1,250円 1,300円 1,400円
イオンモバイル 1,280円 1,380円 なし
LINEモバイル 1,200円 なし 1,690円
楽天モバイル なし なし 1,600円
IIJmio なし なし 1,600円

音声通話付きのSIMでは1GであればLINEモバイル、3Gであればロケットモバイルが一番安いようです。

結果、一番お得な格安SIMはこれ!

各社それぞれ特徴があるので、なかなか決めきれないところはありますが、独断と偏見でランキングを付けていきます!

  1. LINEモバイル:音声通話付きで月額1,200円でLINEをよく使われる方にはかなりおススメ
  2. ロケットモバイル:ロケットモバイルはIoTに向けたデータに特化したSIMを用意しているのが特徴で低速(200kbps)であれば月額298円というプランも用意しています。アプリを使った通話であれば十分の速度なのでデータSIMの場合はロケットモバイルが断然おススメです。
  3. nuroモバイル:他社とは異なり2Gのプランではありますが、全ての通信キャリアに対応しているため、スマホをそのまま利用できる利点を考慮して第3位としてみました。
  4. イオンモバイル:イオンモバイルはsoftbank以外の回線を用意しています。1Gのプランでは最安なのですが、他のプランは他社と同等なので第4位

その他については特に特徴もあまりないので順位は省略します。。(てか、順位が付けられない。。)

様々な格安SIMが世の中に出回ってきていますので選びづらくなってきていることは事実です。

また、通信速度が気になるところですが、別の記事にも記載していますが実は各社でさほど差はありません。

格安simカテゴリの最新記事